EDIシステム

柳沢製袋の製品

重袋は量産性・経済性・リサイクル性に優れていることはもちろん、実は耐久性にも優れ、パレットの多段積みや十分な落下強度、防滑姓の側面も持ち合わせています。

最先端の品質と安全性を

柳沢製袋は、袋で社会と未来を支えます。
弊社では流通業界において特に安全性が要求される食品メーカーを基準とし、徹底した衛生管理を行っております。
工場をインボックス(密閉)化し、万全の衛生管理の元で生産を行っております。
袋づくりの最終工程で何らかの不具合があれば、お客様が出荷される最終商品にも大きな影響を与えてしまいます。柳沢の技術は品質管理と衛生管理を徹底的に行い、長年のノウハウとさまざまな設備を駆使し「小袋から大袋まで」、高品質・高精度な袋を作り、袋づくりのプロフェッショナルとして安心・安全の付加価値をお届けします。

食品安全マネジメントシステム

FSSC
ISO

FSSCISO

食の安全を第一に考えた
柳沢製袋の答えです

柳沢製袋は、製袋業として
業界初のFSSC22000/ISO22000認定工場となりました
弊社はあらゆる分野のお客様に最高の品質をお届けするために食品安全への取組みを実施しておりましたが、もっと多くのお客様に満足していただけるよう更なるレベルアップを図る為、国際基準を満たす体制の構築を目指して『FSSC22000/ISO22000』取得をしました。柳沢製袋の求めるものは「国際基準の安全安心」です。

柳沢製袋からの
ご提案

私たちにとって「お客様の声」は全ての活動の原点です!
お客様の「期待」する“いいもの”や“いいサービス” は私たちの思い込みで決めることはできません。
本当にお客様が「期待」しているものは何か。それを知るために、 できるだけ多くの「お客様の声」を聞かせていただくことが必要だと思います。
お客様の「期待」に応える製品やサービスを提供していくことが大切だと考えています。